統合失調症でどうして幻聴が起きるのか。その原因が気になったことはありませんか?また、統合失調症の幻聴は薬で治るのか、というのも気になる点だと思います。

 

実は統合失調症からくる幻聴にもきちんとした原因があるんですよ。原因がわかっているからこそ、薬での治療ができるんですね。

 

統合失調症のことは知っているけど、よくわからないからなんだか怖い…。そんなふうに思っている人も原因がわかれば「なるほど」と納得できるでしょう。統合失調症を治すのになぜ薬が重要なのかも理解できますね。

 

スポンサーリンク

 

統合失調症の幻聴、原因は何なの?

統合失調症,幻聴,原因,薬
統合失調症で幻聴が起こる原因は明確にこそなっていませんが、“脳”にあると考えられています。人間がなにかを見たり聞いたりする時には必ず“脳”が動きますよね。誰かと会話をして“言葉”を聞いた時には、脳の“言語を司る場所”が活動します。

 

統合失調症の患者さんはこの“言語を司る場所”が異常に活動しているんです。誰かと会話をしていなくても活動してしまうため、幻聴が起こるんですね。簡単に説明すると、脳の言語を司る場所が正しく機能できていない、ということになります。

 

そう考えると統合失調症で幻聴が起こるのにも納得がいきませんか?

 

では、正しく機能できていないとはどういうことなのか。その点について深く掘り下げていきましょう。

 

脳が活動する時は、なにかに反応している時です。言語を司る場所が活動するということは「言葉」を聞いた時に反応し、活動することになりますよね。

 

健常者の場合、例えば誰かに「こんにちは」と声をかけられたとします。すると脳が活動して情報を処理し「こんにちは」という会話を認識するんです。

 

ですが統合失調症の患者さんは「こんにちは」と声をかけられていないのに、脳が反応して活動し、声をかけられたと認識して情報を処理してしまいます。“なにもない”のに“ある”と思ってしまうんです。

 

参考:統合失調症での幻聴が治らない…症状を抑える方法は?

 

なぜこんなことが起こるのか、というのには2つの説があります。1つは脳でドーパミンが異常に分泌されているということ。もう1つは視覚野の血流が増えすぎてものすごく活性化しているということ。

スポンサーリンク

 

どうでしょうか?こうして統合失調症の幻聴の原因を探ってみると、きちんと説明がついているんです。だからこそ今は昔と違い、薬で治せるようになったんですね。

 

統合失調症の幻聴は薬で良くなるの?

統合失調症の幻聴は薬で良くなります。薬の作用で幻聴の原因を取り除いてあげるんです。

 

みなさんは統合失調症の患者さんが飲む薬にはどんな作用があるか知っていますか?脳内のドーパミンを抑制する作用を持っているんですよ。

 

先ほど、統合失調症の原因の1つに「ドーパミンが過剰に分泌されている説がある」とお話しましたね。そのドーパミンの過剰分泌を抑制することで、統合失調症の症状を軽減させていくのが目的です。

 

ちなみに、統合失調症を薬なしで治すのは難しいと考えられています。統合失調症を治すためには“薬を飲まなければいけない”んですね。

 

一部の薬はドーパミンだけでなくセロトニンに作用するものもあります。

 

統合失調症の薬をわかりやすく図解し、表で説明してくれているサイトがこちらです。薬にもいろいろと種類があってそれぞれ作用が違うことがわかりますね。見ておくと良い参考になるでしょう。

 

もし薬を飲んでも治らなかったらどうすれば良いの?

統合失調症の薬も万能ではありません。1つの薬ですべての原因を取り除くのは難しいんですね。そのため薬を飲んでも幻聴が治らない、という患者さんもいらっしゃいます。

 

薬を飲んでも幻聴が治らなかったとしたら自分の力と、周りの力を借りて乗り越えていきましょう。統合失調症は回復してくれば幻聴を幻聴だと認識できるようになります。

 

参考:統合失調症の症状がおきるそれぞれの原因は何?

 

そこまで到達しても幻聴だけ治らない場合は「幻聴を本来は聞こえていないもの」だと考えるようにしていけば良いのです。統合失調症の患者さんは幻聴が聞こえてしまったら、それに反応しないようにして「気のせいだ」と自分で自分に教えてあげましょう。

 

周りの人たちは「そうなんだ、でも私がいるから大丈夫だよ」というふうに、幻聴へは触れず、自分は患者さんの味方だから心配いらないよと言ってあげて下さいね。

 

まとめ

統合失調症からくる幻聴の原因は“脳”が正常に機能しないから、だったんですね。

 

統合失調症はその昔、不治の病と考えられていました。発症すると一生病院にいなければいけない恐ろしい病気だったんです。

 

今は医学が進歩して幻聴の原因もわかるようになり、良い薬もどんどん開発されています。もっと統合失調症への理解が深まればさらに良い薬が開発されるでしょう。そんな日が待ち遠しいですね。

 

スポンサーリンク