「しまった!!風邪をひいてしまった・・・でも、明日大事な会議もあるし休めない・・・」

 

そんな経験した方多いんじゃないでしょうか?風邪にはインフルエンザの時の【タミフル】のような特効薬はありません。症状を緩和する薬があっても、完治させる薬はないんです。自然に自らの治癒力で安静するのが一番です。

 

その日家に帰ってきて熱を測ると38,5°・・・明日は大事な会議・・・何とか動けるぐらいの体力は欲しいけど、風邪ってなかなか1日では治らないという時にしておきたいことをまとめてみました。(もちろん一番は仕事を休んで休養・安静するのが一番です。)

 

スポンサーリンク

風邪を引いたけど仕事が休めない時はどうすれば良いの?

風邪,早く治す,仕事,休めない
風邪を完治させるのはできないですが、症状を緩和させることはできるでしょう。まずは風邪の症状で自分が何にあたるのか見つけることです。症状によって対処法は違いますので、それぞれの症状の時にはどうすれば良いのか見ていきましょう!

 

本来高熱を出した場合は体を冷やしてはいけません。熱というのは風邪のウイルスを殺そうとしている時に出る副作用みたいなものです。自然が一番です。

 

ですが、高熱でしんどい場合は血管が多く通っている場所を冷やす。首・脇の下・脚の付け根などですよね。

 

寝る前に生姜湯を飲み、スポーツドリンクを多めに飲むようにすること。そして、布団はいつもより多めに被る。汗をかいたらスグに着替えること。

 

汗をかいて体の水分が薄くなってくるので、必ずスポーツドリンクは必要です。また、汗を大量にかくために布団を多めに被るようにしていますが、汗をかいたままの服装でいると結局、体を冷やしかねないので逆効果にも!?なので、服装はこまめに着替えることが必要です。

スポンサーリンク

 

これだけで絶対ではないですが、多少高熱は翌日には治まっていると思います。ただ、下がったからと言って無理をすると再発しかねないので、無理は禁物です。

 

鼻水が止まらない場合の対処法

鼻水が止まらなくてつらい経験は誰しも一度はあるものですよね。鼻水が出るたびにティッシュでかんでもだんだん鼻が赤くなってヒリヒリしてきますし、嫌な気分で過ごさなければならないのはつらいですよね。

 

そんな鼻水に一番の特効薬と言えば、抗ヒスタミン剤が含まれているお薬。これは市販薬でも売っているので手に入れやすいものではあるのですが眠くなったり、口が非常にかわいてくるなどの副作用もあります。

 

ただ、鼻水の症状に限っていえば効果はすごくあるかと思います。その他には特効薬のようなものはなく、少しの間押さえたいのなら鼻うがいという手もあります。初めてする場合はプールに飛び込んで鼻に水が入った時の痛みがある場合の方もいます。鼻うがいに抵抗のある方は鼻うがい洗浄液というものがドラッグストアなどにも売られていますのでそれを使用して行うと体液に近いものなので痛みはほとんどなくできるようになります。

 

喉の痛み・咳が止まらない場合の対処法

風邪で最もつらい症状と言っても良いほど場合によってはつらい症状ですよね、風邪のせいで咳が止まらない場合はどうしたら良いでしょうか?

 

咳によって更にのどが乾燥してしまいますが、よくある間違いとして・・・喉が痛いときは炎症しているから冷やさないといけないと思って、

 

「冷やすには冷たい飲み物だ!」

 

はい、コレ。もちろん間違いです。

 

冷たい飲み物は刺激で気管が収縮して更に咳が出る恐れがあります。ベストな飲み物と言えば、【ハチミツ】ですよね、やっぱり。ハチミツには強力な殺菌作用があります。

 

お湯や、生姜湯にハチミツを大さじ1杯ほど入れて飲むとすごく喉が柔らかくなった気がして、スッキリしますよ。普段はハチミツ飴を舐めるとより良くなっていきます。

 

まとめ

今回ご紹介した対処法のほとんどは、どうしても仕事や外せない用事があってゆっくり安静できない場合にだけ参考にしてください。休めるのなら、病院へ行き、あとは家でゆっくり安静にして、自らの治癒力で治していくことが一番です。

 

その前に風邪にかからないように、普段からの体調管理はしっかりしていくことが重要かと思いますが。健康に過ごすために、一日一日体調管理していきましょうね。

 

スポンサーリンク